MADE-TO-ORDER
GRAPHIC KIT

オプション価格を全面刷新

2019年11月24日

ユーザーごとにお選びいただける多数のオプションが、ウラワクの強みの一つなのですが、料金が複雑で、サイトを見るだけでは不明瞭な点もありました。

そこでこの度、分かりやすいよう再構成し価格も一部値下げして、ご利用いただきやすいよう全面刷新しました!

オーダーグラフィック

改定前

従来のセミオーダー価格は、「既製グラフィックのグラフィック価格率に30~100%をプラスする」という、分かりにくい表現でした。

改定後

グラフィック価格×10~50%(グラフィックの複雑さに応じる)」に変更しました。
フルオーダーは変更ありません。

オーダーカラー

改定前

従来のオーダーカラー価格の算出方法は下記の計算式で、ユーザー様にとっては決して分かりやすいものではありませんでした。

(デカール基本価格+グラフィック価格)×15%=オーダーカラー価格

改定後

グラフィック価格×80%」とシンプルに変更しました。
また、単色でもグラデーションでも同価格でしたが、グラデーションの場合は「グラフィック価格×100%」と差別化しました。

これにより、無地パーツのカラー変更は無料となり、グラフィックの複雑さに正比例してオーダーカラー価格が増していくシステムになりました。

ロゴとライセンスナンバー

改定前

「ユーザーロゴ」という名称で、好きなロゴを追加できるオプションを提供していましたが、それが用意されたものから選ぶものなのか、ユーザー自身が用意したものを使用するのか、分かりにくい表現でした。
そして価格は「各パーツにつき1点無料、2点目以降は300円/1点」と、持ち込みか否かによる違いはありませんでした。

また、ライセンスナンバー(通称ゼッケン)は「400円/1点」と割高で、ロゴ風ナンバーなどの、ユーザーロゴなのかライセンスナンバーなのか判断しにくい場合に対応しにくい問題も。

改定後

それぞれ独立していたウラワクロゴ、ユーザーロゴ、ライセンスナンバーを「追加ロゴ」としてひとまとめにし、ユーザーロゴを「既製ロゴ」と「オーダーロゴ」に細分化して名称変更。
用意された中から選ぶ既製ロゴは「200円/1点」で手軽かつ安価。
オーダーロゴ(持ち込み)とライセンスナンバーはどちらも「400円/1点」として、ロゴ風のナンバーでも迷わず一律価格となるように変更しました。

クロームベース

改定前

特殊な素材のプレミアムな仕上がりですが、オプション価格は「基本価格×250%」とかなり高価で、興味はあっても手が出しにくいオプションでした。

改定後

価格を「基本価格×200%」へ大幅値下げしました。
素材自体が高価で作業工程も複雑なので、これ以上お安くするのは難しいのですが、今までよりも挑戦しやすくなっていると思うので、オリジナリティをより高めたい時にはぜひご利用ください。


今後も、ユーザーの声を取り入れながら、より分かりやすく、より利用しやすくなるよう改善していきます!