MADE-TO-ORDER
GRAPHIC KIT

WR250X用デカール第一号、完成

2019年3月17日

こんにちは、ウラワクのJumpeiです。
Instagramばかりで、ブログは毎度のことながらお久しぶりです😜

前回お話したWR乗りの方から、モニター製作としてご注文いただいていたデカールが完成しました!
今日はカッティングから梱包までの一部始終を紹介します😉

こちらは印刷工程が終わった状態。
1m幅のシートにカットデータを配置するのですが、どうしても隙間が空いちゃうので、在庫用のロゴステッカーとかも一緒に🤭

カッティングプロッターにシートをセットし、PCからカットラインのデータを送ります。
四隅に印刷したマークをセンサーで読み取って、シートの傾きや伸縮を自動補正してくれる優れもの!

位置合わせができたらカッティング開始。
実はこの時が製作工程の中で一番ドキドキします😵
なんてったって、もしカット位置がずれたら、時間と費用をかけて印刷したシートが一瞬で台無しに~!

二段階カットで台紙を少しオフセットし、剥がしやすいようにひと工夫。

今回は型取り用に新品の外装を一部取り寄せたので、特別に施工まで行いました。
カットラインもぴったりでイメージ通りの仕上がりに。

ナンバープレートをオーダーしてくれた方には、おまけでミニゼッケンをプレゼントです😘

特注サイズの段ボールにていねいに梱包し、オーダー詳細を記した仕様書を添えます。

仕上げにプチプチで保護したら完成!
オーダーしてくれた人のワクワクに答えられるよう、最後まできっちりと。
この状態でオーナーさんへお届けし〼👍

オーナーさんからの完成レポートはまた後日!